今日、この頃のよっぴ。

気ままに生きてます( *´艸`)

コクシクエストとはなんだぁぁぁ

よっぴです(*´-`*)ゞ

 

さぁ!このカテゴリ!コクシクエス!!

 

ん?コクシクエストってなんだよ!分かるわけないだろ!!って方多いと思います!

むしろ、僕しか分からないはず笑

 

第105回薬剤師国家試験合格への記録のカテゴリこそが!!

コクシクエス

なのです\(^^)/\(^^)/\(^^)/

 

なぜコクシクエストかと?

 

サクラクエストというアニメご存知の方いらっしゃいます??

おおざっぱに言うと!

女の子があーして、こーして、そーして、こーする訳ですね!!!

春までの1年間なのでサクラクエスト。僕は国試までの1年間なのでコクシクエスト。

f:id:pkokushiquest:20190419044427j:plain

 


 

このアニメから文字ってコクシクエスってしたわけです( ・∇・)

 

 

薬剤師国家試験についてアバウトに話しますとーー

 

薬剤師国家試験はマークシート形式で3つの領域に分けられます!

  1. 基礎的な内容を問う必須問題 90問
  2. より複合的で理論的な一般問題 105問
  3. もっと実務的で幅広い知識が必要とされる実践問題 150問

この3領域です!

それぞれ物理・化学・生物・衛生・薬理・薬剤・病態・薬物治療・法規・制度・倫理・実務の分野から出題されるわけです!

 

合格基準は第104回では

  1. 正当率 65%以上
  2. 禁忌肢 誤回答2問以下
  3. 必須問題 70%以上かつ各分野30%以上

 

といったように年々難しくなってます(^_^;)))

 

第104回から導入された禁忌肢問題っていうのは、この問題は薬剤師として間違ってはいけませんよ!!っていうニュアンスの問題ですね!

あと、今までは絶対基準(65%以上得点した人はみんな合格ですよ)だったのですが今回から相対基準(上位何人までしか合格にしませんよ!)に変更になりました。

 

ちなみに第104回の合格率は70.91% 新卒では85.50%

 

薬剤師が増えすぎた!!だから少し合格基準をきつくしてしまおう!というのが厚生労働省の考えみたいです笑

 

正直、現役薬学生としては嫌な話です(+_+)

 

でも!!

僕は第105回でぜっっっっったいに合格してやろうと頑張っていこうと思ってるとこです( ´-`)←覇気がないな。この顔文字。笑

 

では、また(*^-゜)vThanks!